So-net無料ブログ作成
検索選択

SMAPの中居正広君が預金100億円もあるって! [芸能]

SMAPの中居正広君が100億の預金があるか検証してみた。

そんなニュース記事が出ていましたね。


テレビ番組の出演料  1本100~150万円×レギュラー7本

平均125万円としても875万円

年間50週としても4億3750万円

ほかに準レギュラーやラジオ番組、スペシャル番組、CM

すべて含めると年収は6億円前後になるそうです。

4割税金を納めても3億6千万


100億円たまるか勝手に計算して見よう。

中居君はほとんどお金遣わないみたいですから、3億5千万づつ貯金したら28年くらいで100億円くらいたまりますね。

これは今の年収なので28年前はどれくらい貰っていたのかによって100億円あるかないかってとこですよね。


ちなみに長者番付が最後に公表された2005年の納税額は約1億9千万円だったらしく2004年度の年収は約5億1千万円の収入があったらしい。

手取りが3億2千万

それから11年経っているので使わずに貯金していれば35億円は確実に超えているだろう。

ではその前はどうだろうか?

1991年にCDデビュー。

1994年に「Hey Hey おおきに毎度あり」が初のオリコン1位。

1995年に24時間テレビの番組パーソナリティーを務める。

1996年から「SMAP×SMAP」の放送開始。

このころからテレビドラマやバラエティ、コンサートなど活躍し始めたようですね。

1998年に「夜空ノムコウ」が初のミリオンヒットを記録。

2000年に「らいおんハート」が2度目のミリオンヒットを記録。

2003年、「世界に一つだけの花」がダブルミリオンを記録。


なので売れ出したのは96年ごろから?
それじゃあ2004年から前の8年間で60億以上もの貯金をするのは無理だろう。

と言う事は100億円は他に投資や副収入がない限りたまっていないと言う事になりますね。

それにしても40~50億円くらいの預金はあると言う事ですかね。

これは私個人の勝手な想像ですので・・・

一般庶民には夢のような話です。



夢のような話と言えば宝くじ。
takuji.jpg

今日羽鳥さんの朝のテレビで言ってたけど山口銀行の宝くじで10億円が出たとのこと。

これは山口銀行が、2007年度から年末ジャンボ宝くじなどの発売に合わせ、みずほ銀行と業務提携し、100万円の預け入れごとに宝くじ5枚がもらえるというものだそうです。

その中に昨年の年末ジャンボ宝くじの1等7億円が1本、前後賞1億5千万円が各1本づつの2本、3等の100万円が1本、70周年賞の70万円が10本当たったそうです。

2010年度には2等1億円が出たが、1等や1等前後賞の当選者は初めてらしいです。
 
山口銀行によると、同預金は1年物で自動継続が3年にわたり可能。

今回の当選者は2013年~15年に新規契約した個人客の一人だということらしいです。

 

預金した人には宝くじの番号だけを教えて、宝くじの券自体は銀行が預かっていて、その当たった人の口座に振り込むらしいです。

それも何の連絡もなしに振り込まれるそうです。

宝くじを買ってくじ自体を持っていれば当たっているか確認するだろうが、番号だけ書いたものだけ渡されていても、忘れている人もいるだろうし、見ない人もいるんじゃないかな。

知らずに通帳記入して7億円も入っていたら心臓まひでもおこすんじゃないかな?
(連番なら10億円の可能性も!!)

山口銀行に宝くじ付定期預金をした人、一度確認したほうがいいですよ。


ほんとにうらやましい話です。






スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました